スペシャリティーコーヒー PART 1

はじめまして!!!!!
JUNCTION Coffee Roaster (ジャンクション コーヒー ロースター) です。

記念すべき第1回ブログのお題は…(ドゥルルル〜♬〜)

『スペシャリティーコーヒー』ですッ!

定番かもしれませんが、なかなかのボリュームの内容なので3部作に分けて,できる限り簡単に・少し違う角度からもお話ができればと思います。
1. スペシャリティーコーヒー とは?
2. 定義
3. お客様にお伝えしたいこと
皆様に知っていただきたい・興味を持って頂けたらと思ってます。

それでは⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

1. スペシャリティーコーヒー とは?

コーヒー好きには既に詳しい方もいるかと思いますが、そうでない方も含めこの4,5年で “スペシャリティーコーヒー” と耳にする事が増えたのではないかなぁ〜と思います。
もともと独自のコーヒー文化がある日本ですが、近頃では東京,京都や福岡をはじめ、今や全国各地で新たなるコーヒー文化(スペシャリティーコーヒー)が賑いを見せています。

ですが…スペシャリティーと聞くだけで
・高級感
・高くて手が出せない
・今までのコーヒーと何が違うんだ!

と、お思いの方も多いと思いますが、
皆様の御意見・疑問は間違いでもありませんし、正解とも言えません!

結論から簡単に言うと…
『現代で流通しているコーヒー豆の内で最高ランクに位置するコーヒー豆』です

*各国代表のオリンピック選手みたいな感じです。 (分かりやすいかな???)

その最高ランクの内でも選ばれし一部のコーヒー豆が【Top of Top】と表現され、金メダル級まさに頂点のコーヒー豆と認められます。

もちろんJUNCTION Coffee Roasterでは100% スペシャリティーコーヒーを使用しています。




少し話はそれましたが、こんな簡単なイメージで捉えていただければ敷居がグンっと下がると思います。

価格はコーヒー豆の種類・産地によっては変わりますが、スペシャリティーコーヒーだからと言って値段が高いコーヒーというわけでわありません。喫茶店のコーヒーや某大手コーヒーチェーンのコーヒーと価格は変わらず、約400円〜程で提供してるお店がほとんどだと私は感じています。


私も当時スペシャリティーってなんのことだかさっぱり分かりませんでした!ww
単純な私はその特別感やカッコイイ名前に魅かれてコヒースタンドに駆け込んだのを懐かしく感じます。

皆さんにとってもコーヒーが馴染みやすい存在になる様にお伝えしていきます。


では次回もう少し詳しいところでの説明をお届けいたします。

发表评论

请注意,评论必须在发布之前获得批准